岸屋劇場

11/4(金)22時より岸屋氏の結婚式があった。



式は30分の遅延を経て始まり、ゼフ氏が其の間、間をもたせていた。参加者の半数以上はノビや一次職で、他の鯖からもたくさんの方が駆けつけていた。私も岸屋氏の日記を読んだのがきっかけでブログを書き始めた経緯もあって、影ながら参加してみた。

最初にアルケミで登場し、召喚したマリンスフィアや枝モンスターを倒してレベルアップ(どうやら81になったようだ)。その次にル氏・ZA氏・ゼフ氏が紹介され、ル氏とゼフ氏は各々一芸を披露(このあたりで私は一人祝杯を挙げていた)。最後に王さんが紹介され舞台に上がった。ここで真相が明らかとなることに。

当初は岸屋氏の日記上にしばしば登場したsage嬢との結婚式だと思っていた。が、蓋を開けてみれば、実は別の方に求婚するために岸屋さんが練った遠大な計画であったことが判明。sage嬢は狂言(中身はル氏)で、真に結婚を申し込みたかったのは王さんだった。

岸:王○、好きだ。
岸:僕と結婚してくれ。

しばしの間があって
e0067023_1572113.jpg

何気にショックエモが見えたり。この告白、失敗すると思っていた人が多かったのかな?何はともあれ、成功して何より。
e0067023_157399.jpg

その後衣装替えして、式が始まった(神父役はゼフ氏別キャラ)。新郎・新婦、お二人のことはあまりよくは知りませんが、付き合いの長さを感じさせる言葉が端々に見受けられました。
e0067023_1575848.jpg

新郎が私の仕掛けたピザを拾いにキター。みんなが花を撒いている中で1人だけ、食べ物を落としてみた。特に反応がなくてちょっと残念だった。
e0067023_21122173.jpg

集合写真撮影時、Asm+SW、これこそ王道にして最硬の演出(嘘。
e0067023_1583221.jpg

花嫁のブーケはゼフ氏に渡されたそうな。

こういうイベント的なことには初参加だったのですが、いいものですね。個人的に嬉しかったのは、私のブログを読んでいるらしき声があったこと。読んでくれている人がいると思うと書く意欲が湧いてきますね。何はともあれ、岸屋氏・王さん、末永くお幸せに。
e0067023_2355039.jpg

[PR]
by marisi10 | 2005-11-06 00:00 | Diary
<< スナイパー臨時日記第九話 ハイプリ臨時日記第三話 >>